『グローバル人事塾』で10分の英語プレゼン大会を開催

10/14(水) 主催する「鈴木美加子のグローバル人材塾」で10分の英語プレゼンテーション大会を行いました。

前回の5分のプレゼンで、アイコンタクト・ジェスチャーの改善をフィードバックされた人が多かったので、今回は1分、Non-verbalのパートを別に設けました。1分間、スライドは投影できますが音声はミュート、つまり顔の表情・アイコンタクト・ジェスチャーで情熱を伝えようとするものです。スペインのビジネス・スクールで、プレゼンのnon-verbal部分を鍛えるために行われているレッスンを、適用してみました。アイコンタクトもジェスチャーもてきめんに改善され、生き生きとしたプレゼンになりました。

優勝者は留学経験がある大学3年生でした。英語力だけでなく、non-verbalをかなり練習して臨んだことが勝因と思われます。

来月はいよいよ最後の15分大会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL