月刊「人事マネジメント」に連載が掲載されました

月刊「人事マンジメント」11月号に、連載”真説グローバル人材の定義”の第三弾が掲載されました。

今月のテーマは、ロジカル思考です。英語でのコミュニケーションで重要なのは、結論をまず先に持ってきて、その結論を導き出した理由・根拠をその後に述べることです。日本語では結論が最後になりがちなので、ここは大きな違いであり慣れないと仕事に支障をきたします。日本人に多い失敗例なども載せてわかりやすい説明を心がけました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL