『グローバル人材塾』で高田晃一氏と対談

『鈴木美加子のグローバル人材塾』の大学生の部で就活応援イベントを開催しました。22,000人以上の支援実績を持つ新卒向け就職活動コンサルタントであり、全国150社以上の新卒採用を成功させている高田晃一さんをお招きして、”就活の今”について対談しました。

主なトピックスは以下です。
◆ 21卒の採用はどのくらい絞られるのか? 日本企業 vs 外資系
◆ 狙い目な業界 vs 門戸が狭くなる業界
◆ 買い手市場で自分をアピールする方法
◆ 会社の情報をどう集めるか
◆ 22卒が今から準備すべきこと

コロナ下、売り手市場の正攻法は通用しないので、第一志望を変更するなど柔軟な対応と正確な情報収集が求められることを就活生にお伝えできました。
外資系は基本的に即戦力重視で、不景気になると見えた段階で就活の数は絞るので、外資系が第一志望の方は念入りな準備が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL