週刊SPA! に取材記事掲載

週刊SPA! 10/12号の特集「正社員9割は負け組説」に取材記事を掲載していただきました。サントリーの45歳定年説を受け、日本企業の将来を考える特集で、私は外資系に転職するという選択肢についてお話させていただきました。

◆ 英語はペラペラでなくてもポジションによっては大丈夫

◆ 専門性があることが重要

◆ 初めての外資への転職は42歳くらいまでに
 (新卒後20年、前職の仕事のやり方・考え方をリセットする柔軟性をなくす
  前にという意味です)

◆ 「能ある鷹は爪を見せろ」の文化に自分が合っているかどうか考える

を柱に、取材していただきなるべくポジティブに捉えられるように話したつもりです。外資の方が実は向いている方の背中をそっと押すことができたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL